致道ブログ

chido1950.exblog.jp
ブログトップ

赤川の自然と歴史展

いよいよ8月になりました。

いまだに長い長い梅雨が明けない庄内です。

今日から夏休みの企画展として、
「赤川の自然と歴史展」が始まりました。

f0168873_1131224.jpg


赤川は、朝日山地の流水が注ぐ大鳥池を源泉に、
庄内平野から日本海に流れ入る川です。

春には堤のサクラ並木を愛でたり、
魚釣りやざっこしめをしたり、
河川緑地ではスポーツを楽しんだり、
庄内南部に暮らす私たちにとっては
特に愛着を感じます。

この展覧会では、
赤川流域に生息する魚や昆虫・植物などを通して、
身近な自然を改めて感じ、
これまでの歴史を振り返るとともに、
川に生きる人々の暮らしや
信仰についてもご紹介しています。

f0168873_1133918.jpg


f0168873_1134759.jpg


f0168873_114169.jpg


自然環境の大切さや、
川と共に生きることを
改めて見つめてみませんか。

みなさまのお越しをお待ちしています。


なお、展覧会終了後になってしまいますが、
展示ご指導をいただきました
水野野生生物調査室の水野重紀先生による
土曜講座を8月29日に行います。

どんどんお申し込み下さい!



★☆赤川の自然と歴史展☆★
会  期:8月1日(土)~25日(火)
会  場:財団法人 致道博物館
     〒997-0036 山形県鶴岡市家中新町10-18
      電話 0235(22)1199
開館時間:9:00-17:00(入館は16:30まで)
入 館 料:一般700円 学生380円 小中生280円
      *常設展示・庭園もご覧いただけます。

☆致道博物館土曜講座第一講「赤川の動植物」☆
会 期:8月29日(土)午後2時~
講 師:水野重紀先生
     (水野野生生物研究室・鶴岡自然調査会会長)
会 場:財団法人 致道博物館  講座室
申込み:財団法人 致道博物館 電話 0235(22)1199
定員50名
*受講料は無料ですが、入館料は必要です。
[PR]
by ChidoMuseum | 2009-08-01 11:04 | 展覧会 | Comments(0)