致道ブログ

chido1950.exblog.jp
ブログトップ

ただいまニューヨークに出張中!

残念ながら、私ではありません…

出張中なのは、
当館所蔵の
国宝「太刀 銘 真光 附糸巻太刀拵」、
国宝「太刀 銘 信房作 附糸巻太刀拵」、
「革陣羽織」
「軍配形団扇」
「縦刻研出鮫打刀拵」の5点。

10月20日から1月10日まで
ニューヨークのメトロポリタン美術館で開催される
「侍の芸術」展に出展されるのです。

この展覧会は、
文化庁が諸外国との相互理解推進のために、
毎年海外で開いている日本古美術展のひとつで、
文化庁と東京国立博物館・メトロポリタン美術館の主催。

これまでも国宝など当館の所蔵品が
国内の美術館博物館に貸出することはありましたが、
海外、しかも長期間に渡る出展は初めてです☆

美術品にとって
急に環境が変わることはよくないので、
時間をかけてゆっくりと
ニューヨークの環境になじませてから、
展示することになります。


県内には国宝5点ありますが、
そのうち2点が当館所蔵の太刀なのです。

「国宝太刀 銘 真光」は、
1852(天正10)年4月、
長篠の戦いで織田・徳川軍が武田勝頼を破った
織田信長がその帰途に浜松の吉田城に寄り、
その戦いで功のあった庄内藩初代酒井忠次が
接待にあたった際に拝領しました。

また「国宝 太刀 銘 信房作」は、
庄内藩初代酒井忠次が、
1584(天正12)年に小牧長久手の戦いの功により、
徳川家康から拝領したものです。

この「侍の芸術」展には、
日本全国から208点も出展されるそうです。

国内でもこの規模の展覧会はなかなかありません。

かなり見応えありそう♪


私もニューヨークに付いて行きたーい!!

職員では、
今年の研修旅行は、
きのうオープンした庄内映画村オープンセットか、
ニューヨークのメトロポリタン美術館か、
なーんて話をしているんですよ(笑)

きっと、いや確実に近場になるでしょうけど…(^^;


当館の国宝をご覧になりたい方は、
どうぞニューヨークへお出かけ下さいね!!
[PR]
by ChidoMuseum | 2009-09-13 10:05 | 博物館のとっておき | Comments(0)