致道ブログ

chido1950.exblog.jp
ブログトップ

版画・刷りとられたイメージ達

今日から、
山形市の東北芸術工科大学版画コースの学生たちによる
「版画・刷りとられたイメージ達」展が
はじまります。

f0168873_1041164.jpg



きのうは山形から先生と学生たちが駆けつけ、
みんなで展示作業を行いました。

f0168873_1042668.jpg
f0168873_1043529.jpg



版を刷りとることで完成する版画。

描いているイメージが作品として表現できたかは
完成の一瞬までわかりません。

若月公平教授、中村桂子準教授の指導のもと、
大学一年生から大学院生までの49名の作家の卵たちが、
この展覧会に向けて制作してきました。

学生たちの若い感性がキラリと光る
木版画・シルクスクリーン・銅版画の作品たちを、
どうぞご覧下さい!

また、版画をもっと知ってもらいたい、
作品を身近に楽しんでもらいたいということで、
23日(月)には会場で、
学生たちによる木版画・シルクスクリーンの
公開制作を行います。

また、11月7日・8日・14日・15日・23日には、
学生の小作品を1000円で販売しています。

是非お気に入りの一枚をお手元にいかがですか?

みなさまのお越しをお待ちしていますm(_ _)m


☆☆ 版 画 ・ 刷りとられたイメージ達 ☆☆
☆-東北芸術工科大学版画コース作品展-☆
会   期:11月7日(土)~29日(日)
開館時間:午前9時~午後5時(入館は午後4時30分)
入 館 料:一般700円 学生380円 小中学生280円
      (常設展示・庭園もすべてご覧いただけます)

♪学生作品の販売 
11月7日・8日・14日・15日・23日

♪学生による木版画とシルクスクリーンの公開制作
11月23日(月)午後1時~4時 随時行います。
[PR]
by ChidoMuseum | 2009-11-07 10:22 | 展覧会 | Comments(0)