致道ブログ

chido1950.exblog.jp
ブログトップ

防災訓練

明日、1月26日は「文化財防火デー」

昭和24年のこの日、
現存する世界最古の木造建造物である法隆寺の金堂が炎上し、
壁画が破損したことから定められました。

当館でも毎年防災総合訓練を行っていますが、
今年は一日早く、今日の午前中に行いました。

出火場所は旧西田川郡役所一階と想定。

発煙筒の煙を合図に
非常ベルが鳴り響きはじめると訓練スタート!

第一発見者が初期消火、
火事ぶれをして駆け出すと
職員は各建物をまわり
お客様の避難誘導と、
物品搬出を行います。

第一発見者と物品搬出は
多層民家の火たきレディースたち★
f0168873_11101834.jpg



一方で自衛消防隊はポンプで放水!
f0168873_1134334.jpg


今年はお天気もよく雪も少なかったので、
スムーズに訓練終了!

その後全員集合して、
消火器の取扱いを復習しました。
f0168873_11342198.jpg



毎年行っていることですが、
この日に改めて再確認し、
何度も繰り返すことで、
体に心に覚えこむことができるので、
やっぱり訓練って大切なんだとつくづく感じます。














 
[PR]
by ChidoMuseum | 2010-01-25 11:35 | 博物館のとっておき | Comments(0)