致道ブログ

chido1950.exblog.jp
ブログトップ

春が来た!!

3月1日から鶴岡雛物語が始まりました!

と思いきや初日から雪…
でも華やかな御隠殿に入れば
気分はすっかり春なのです♪

桃の節句のひな祭りを
過ぎてからの更新になってしまいました…


致道博物館でお雛様の公開が始まって早16回目。

致道博物館では、
庄内藩酒井家伝来のお雛様と、
とても精巧な職人技にビックリな
お雛道具を一挙公開しています。

実はお雛様って、
見る角度によって表情が全然違うんですよ。

段飾りでは雛壇の一番上にいらっしゃるお雛様ですから、
お座敷に座って下から見ていただくと、
お雛様とパチッと目が合って、優しく微笑みかけてくれます☆


毎年恒例の11店の職人さんたちによるお雛菓子も
是非お見逃しなく!

鶴岡名物練りきりで出来た果物や野菜、鯛やえび、鱒の焼物。

お店それぞれの個性と工夫が溢れています☆

珍しいのはコレ↓↓

f0168873_23111173.jpg


住吉屋菓子舗さん特製の伝統工芸菓子「牡丹」

先日届いたばかりですが、
花びらの一枚一枚から
ぜーんぶお菓子でできているんです(*_*)

会場では、お雛様をめでながら、
お雛まつりにぴったりのかわいらしい和菓子とお抹茶で、
どうぞごゆっくりお過ごし下さいね!

★鶴岡雛物語★
会   期:平成22年3月1日(月)~4月4日(日)
開館時間:午前9時~午後5時(入館は午後4時30分)
会  場:致道博物館 御隠殿 
入館料:一般700円、学生380円、小中学生280円
     (常設展示、企画展、庭園などすべてご覧いただけます)
     お抹茶と和菓子 500円
*展覧会場で開催中の「酒井家美術資料展も一緒にどうぞ!
  さらに3月16日から22日まで、東洋蘭展も開催されますので、
  とってもお得です!
[PR]
by ChidoMuseum | 2010-03-04 23:16 | 展覧会 | Comments(0)