致道ブログ

chido1950.exblog.jp
ブログトップ

名勝に本間氏別邸庭園(鶴舞園)

 11月18日文化審議会は酒田市の本間氏別邸庭園を名勝として新たにしていするよう中川正春文部科学大臣に答申しました。本間氏別邸庭園は、本間家4代当主光道によって江戸後期1813年(文化10年)別邸「清遠閣」とともに整備されました。広さ約7350平方メートル、池とその周囲を巡る園路を中心に造成された「池泉回遊式」の庭園で「鶴舞園」と名付けられた。北前船で諸国から運ばれた赤や青など色彩豊かな珪石が随所に用いられ鳥海山を背景に春は白つつじ、秋は紅葉に彩られる。現在本間美術館所有となっている。
[PR]
by chidomuseum | 2011-11-19 17:16 | あれこれメディア情報 | Comments(0)