致道ブログ

chido1950.exblog.jp
ブログトップ

鈴木さまの手紙

 先月10月7日ご来館いただいた北海道札幌市の医学博士鈴木重統さまよりお手紙と写真をいただきました。
謹啓 
残暑の余韻から温度差以上の気候の変化で朝夕に冷え込みさえ感じる今日この頃ですが、お変わりなくお過ごしのことと存じます。
鶴岡のクラス会からちょうど1ヶ月経ちましたが、致道博物館での写真ができましたのでお送りいたします。
クラスメートが異口同音にいっていたことは、「鶴岡は格調の高い城下町だ。君は良い故郷をもってしあわせ だなあ」ということでした。
戊辰戦争と西郷隆盛、大西郷、南洲翁遺訓のことなどを中心に多くを学んだ旅行であったと思います。
寒くなりますので、くれぐれもご自愛くださいますように。                           謹白
鶴岡出身の鈴木さまのお誘いで北海道のクラス会を鶴岡でひらいていただきありがとうございました。
今回は駆け足でしたが、次の機会には、ゆっくりと荘内・鶴岡をお楽しみください。お待ち致しております。
f0168873_1591644.jpg

[PR]
by ChidoMuseum | 2012-11-13 18:39 | あれこれメディア情報 | Comments(0)