致道ブログ

chido1950.exblog.jp
ブログトップ

江戸川区鶴岡市友好の館「山王町江鶴亭」オープン

「昭和19年第二次世界大戦の戦火にさらされた東京では学童の集団疎開が始まり江戸川区の学童のほとんどが鶴岡市を中心に疎開しました。そのことをきっかけとして、江戸川区と鶴岡市の交流が始まり、昭和56年5月25日友好都市の盟約が結ばれました。この人と人との心温まる交流を未来永劫継続し発展させるために生まれ育った鶴岡市と仕事でお世話になった江戸川区の方々の交流の中心の場所として「山王町江鶴亭」を開設する運びとなりました。江戸川区・鶴岡市の皆様が気軽に利用し盟約の絆をさらに深める場所となることが亭主の願いです。」「山王町江鶴亭」亭主芳賀敏和

 以上のご挨拶にあるように、所在地の山王町と友好都市江戸川区と鶴岡市のそれぞれ1字をとり名付けられた山王町江鶴亭が4月21日開設されました。
f0168873_1738383.jpg

前はギャラリー、部屋数12室、京都町屋風な造りで中庭、庭、土蔵がある落ち着いた2階建ての和風建築です。江戸川区多田正見区長さま揮毫の「山王町江鶴亭」「知足」が贈られるなど、江戸川区から区長代理石塚部長さま、区議会島村議長さまはじめ大勢の皆様をお迎えして、賑やかに東京第一ホテルで開設記念祝賀会がおこなわれました。江戸川区との交流の場として発展することを期待します。
[PR]
by ChidoMuseum | 2013-04-22 17:43 | あれこれメディア情報 | Comments(0)