致道ブログ

chido1950.exblog.jp
ブログトップ

久しぶりの上京

会合があり久しぶりの日帰り上京。午後からの会合まで約2時間、東京ステーションギャラりーで木村荘八展を鑑賞、東京駅(丸の内北口)をそのままいかした展示、3階から2階で全国から集めた木村荘八の絵画を堪能、2階で回廊にでてショップ経由で出口へ、
f0168873_2531853.jpg

その壁面には「この建物は重要文化財です。創建当時のレンガ壁にはお手を触れないでください。」の注意書きが。重要文化財をうまく活用しているのに感心。
 そして神田橋の高速道入り口付近に移動して、前に経団連ビルの向かいに致道博物館東京友の会で建てた標柱を、都市機構さんや鶴岡市さんのご助力で、都市計画で再整備されたところに改めて建てられた標柱を見にいきました。
f0168873_2523943.jpg

 大手町フィナンシャルシティのノースタワーのところ、「この広場および通路は、地区の環境設備に有効な空地として都市計画法(都市再生特別地区、地区計画)に基づいて設けられたものです。歩行者が日常自由に通行または利用できるものです。」と現在地の地図表示板がある並びに「庄内藩酒井家神田橋上屋敷跡」酒井忠一前館長揮毫の標柱を化粧直しして、良い場所に建てられたことを確認してきました。
お近くにおいでの節はお立ち寄りください。
f0168873_2522065.jpg

f0168873_2534962.jpg

[PR]
by ChidoMuseum | 2013-05-16 21:55 | あれこれメディア情報 | Comments(0)