致道ブログ

chido1950.exblog.jp
ブログトップ

鶴岡駅リニューアル

JR鶴岡駅は、当館の重文2館旧西田川郡役所及び旧鶴岡警察署、それから大宝館、旧東田川郡役所、安良町公民館(旧鶴岡警察署大山分署)、カソリック教会など擬洋風建築が多く残る鶴岡の街並みに合わせて、擬洋風駅舎にリニューアルされました。コンコースやホーム、コンコース内待合室には木の要素を取り入れました。
f0168873_23521151.jpg
同駅では3月1日12時25分頃から、下り「きらきらうえつ」の到着に合わせ、鶴岡市主催のリニューアルセレモニーが行われました。大宝寺保育園園児演奏やゆるキャラでお客様を歓待、
f0168873_23541645.jpg

セレモニーは鶴岡榎本政規市長の式辞、山形県庄内総合支庁佐藤喜高支庁長、鶴岡市観光連盟三浦惇会長が祝辞、テープカットのあと、JR東日本新潟支社中村浩之営業部長のご挨拶があり、その後駅舎見学をしました。デステネーションキャンペーンは山形県が6月から新潟県が4月から始まり、それに向けて、駅舎もリニューアルで準備万端。
f0168873_23564187.jpg

羽黒山五重塔と善宝寺五重塔のライトアップ、羽黒では初めて蜂子社が開扉、加茂水族館の新装開館、当館のデスキャンの冠つけた国宝2振の展示など多彩な催しが予定されています。みなさまのお越しをお待ちしております。
[PR]
by ChidoMuseum | 2014-03-01 17:16 | あれこれメディア情報 | Comments(0)