致道ブログ

chido1950.exblog.jp
ブログトップ

「しるけっちぁーの」で餅つき

 1月11日11時と12時から、当館のテナントの「しるけっちぁの」さんの餅つきがありました。
報道されたので遠方からもお客様が楽しみに来られました。
 雪はありませんが、天気予報は雪か曇りということもあり、店舗前の駐車場にテントをはり、
餅やさんがつきました。
気楽にみられ、食べられ、大好評。
17日の鶴岡の寒たら祭も、「しるけっちぁの」さんはお手伝いをするそうです。
f0168873_15464887.jpg

「Zupperia荘内藩しるけちぁの」は、アルケッチァノ、イルケッチァノのイタリア料理で知られているオールケッチァノグループで地元の食材で和食・汁をテーマにしています。
鶴岡市と姉妹都市北海道木古内町は北海道最初の北海道新幹線停車駅。
新幹線JR木古内駅南口の町観光交流センター内に奥田シェフ監修のレストラン「どうなんデス]が、道南の食材を使ってオープン予定。
[PR]
by ChidoMuseum | 2016-01-11 15:50 | あれこれメディア情報 | Comments(0)