致道ブログ

chido1950.exblog.jp
ブログトップ

藩校致道館から絶好ビューポイントー建築中の妹島和世氏設計による鶴岡市文化会館

 当館で指定管理をしている藩校致道館に、出羽三山をイメージした妹島和代氏設計による建築中の鶴岡市文化会館の絶好のビューポイントがあります
f0168873_17545724.jpg


妹島和世(せじまかずよ)さんは茨城県出身、慶応義塾大学特別招聘教授、日本女子大学客員教授、多摩美術大学客員教授、ウィーン応用芸術大学教授、ミラノ工科大学教授。金沢の21 世紀美術館,そして墨田区(平成9年7月14日旧朝日村友好協力協定から始まり、鶴岡市の友好交流都市)にまもなく開館する葛飾北斎美術館などの設計で知られています。
プリッカー賞、日本建築学会賞、吉岡賞等他多数受賞されている世界的な建築家です。

平成29年鶴岡市文化会館はオープン予定です。
藩校致道館は入館無料、藩校をご見学、そして遠目からですが現代建築の粋、工事状況もご覧いただけます。

f0168873_17551820.jpg

[PR]
by ChidoMuseum | 2016-10-16 17:13 | あれこれメディア情報 | Comments(0)