致道ブログ

chido1950.exblog.jp
ブログトップ

鶴岡雛物語がはじまります。恒例の庄内藩酒井家伝来の雛人形雛道具はじめ鶴岡伝統雛菓子10店舗、そして同時代のヨーロッパの小さなままごとの一大コレクションを展示

f0168873_11524731.jpg
3月1日より4月3日まで鶴岡雛物語を開催します。
当館入り口には、顔だし看板もすえつけられました。

f0168873_16150251.jpg





 今回は恒例の庄内藩酒井家伝来の雛人形雛道具はじめ鶴岡伝統雛菓子10店舗、

f0168873_11475679.jpg
 




そして特別企画として「もうひとつの川内由美子ミニチュアコレクションとして江戸同時代と同時代のヨーロッパの小さなままごとの一大コレクション2000ピースを展示いたします。
f0168873_16430501.jpg
本場でもなかなかみることの出来ない一大コレクションで、創作布花作家川越怜子氏とのコラボにもご期待ください。(上記写真:ブルーフルーテッド ティーセット15ピース 19世紀ドイツ、フレンチローズディナーセット 34ピース 19世紀フランス、ローズ ディナー&ティーセット 24ピース 戦後日本、ジンジャー&ピクルスのお店 1970年イギリス)

また静岡県三島市の公益財団法人佐野美術館では、佐野美術館創立50周年・三島市制75周年を記念して大きな雛人形と小さな雛道具(川内由美子コレクション)を開催することから、佐野美術館さんと当館のスタンプラリーをおこない、川内氏より記念品が贈呈されることになりました。
f0168873_11495975.jpg
是非両館におこしください。
明日オープンにそなえて2月28日万全の準備、ボランテア解説員の勉強会&講話、川内由美子氏、大沼賀世学芸員を講師に開催しました。
f0168873_16424278.jpg
またこの雛物語展オープンにむけて進めてきた改修工事も終了、最新式の快適なトイレ環境になりました。
f0168873_16454444.jpg
また
また雛道具、細川家の九曜紋と酒井家の酢漿草紋のはいった雛道具がありますが、それと付随した古文書も展示いたしております。貴重な物だから家宝として子々孫々大切にするようにと目録とともに記されています。

f0168873_17022351.jpg
f0168873_16455212.jpg
f0168873_16460874.jpg

[PR]
by ChidoMuseum | 2017-02-28 11:55 | 博物館のとっておき | Comments(0)