致道ブログ

chido1950.exblog.jp
ブログトップ

鶴岡市 歴街

 当館御隠殿の建造物が鶴岡市の歴街の構成する建物のなか一つとして認定されていますが、その標識ができました。
f0168873_00310041.jpg
「地域固有の歴史・伝統を反映した人々の活動と、その活動が行われる歴史上価値の高い建造物及びその周辺の市街地とが一体となって形成してきた良好な市街地環境」と定義されています。鶴岡市の歴史的風致旧荘内藩主酒井氏と荘内大祭にみる歴史的風致藩校致道館の教学精神にみる歴史的風致出羽三山神社と祭礼にみる歴史的風致門前町手向地区と出羽三山参りにみる歴史的風致松ヶ岡開墾場と地縁団体の活動にみる歴史的風致鶴岡天満宮と天神祭りにみる歴史的風致七日町観音堂と師走の御歳夜にみる歴史的風致鶴岡の絹産業と絹関連工場にみる歴史的風致
[PR]
by ChidoMuseum | 2017-08-10 15:27 | Comments(0)