致道ブログ

chido1950.exblog.jp
ブログトップ

「少年少女古典素読教室」始まります

江戸時代、
庄内藩の学校「致道館」では、
中国古典(漢文)を大きな声で読み上げる
「素読」が大切な学習のひとつでした。

毎年、
致道博物館・鶴岡市教育委員会・
致道館文化振興会議の主催により、
「論語抄」をテキストに、
「致道館」での漢文の読み方にならい、
「少年少女素読教室」を開催しています。

昨日、今年度の開講式が行われました。
f0168873_2323050.jpg


これから
5月から10月の第2・第4土曜日の朝には、
館内に小学校4年生から中学3年生の
子ども達の素読の声が響きます。
(夏休みにはさらに早朝素読が行われます。)

正座で姿勢を正し、大きな声で論語を読みあげる
大人顔負けのその堂々たる姿には感服します。

写真は昨年の教室の様子より。
f0168873_21503449.jpg

[PR]
by ChidoMuseum | 2008-05-18 21:53 | 講座・教室 | Comments(0)