致道ブログ

chido1950.exblog.jp
ブログトップ

白甕社会員展

毎年恒例の白甕社会員展が今日よりはじまりました♪

白甕社は1924(大正13)年に設立され、
来年創立85周年を迎える歴史ある庄内の美術団体。
会員は約150名、
庄内の美術を支える拠点として活動を続け、
県芸術祭賞・庄内文化賞・齊藤茂吉文化賞・
サントリー地域文化賞などを受賞しています。
なお7月1日の鶴岡市広報「つるおか」では、
「文化の継承 その七 白甕社」(P2~P8)として
佐藤定雄委員長・白幡進前委員長と会員2名の
座談会が掲載されていますので、
詳しくはそちらをどうぞ!

今年の展覧会はいつもとはちょっと違います!
二部構成となり、大きい作品も増えました!
洋画・日本画・水彩画・版画・彫刻など、
会員約70名の力作が勢揃い!
みなさまのお越しをお待ちしておりますm(_ _)m

    ☆★白甕社会員展★☆
第一部 7月 1日(火)~7月11日(金)
第二部 7月12日(土)~7月21日(月)
会 場:致道博物館 展覧会場
     (鶴岡市家中新町10-18 TEL0235-22-1199)
入館料:一般700円 学生380円 小中学生280円 
     (館内常設展示施設ならびに庭園もご見学できます)
[PR]
by ChidoMuseum | 2008-07-01 10:50 | 展覧会 | Comments(0)