致道ブログ

chido1950.exblog.jp
ブログトップ

あさのあつこ先生来館

新年に放送される
講談社創業100周年の記念番組の取材のために
作家・あさのあつこ先生が来館されました。

ベストセラー作家8名が選ぶ名作の風景として、
藤沢周平『蝉しぐれ』を取り上げていただき、
初めての鶴岡入り。

あさのあつこ先生の代表作
『バッテリー』は小中学生を中心に大人気、
テレビドラマ化もされました。

その他にも『No6』や『manzai』など
多くの児童文学で知られています。

時代小説も書かれていますが、
きっかけはなんと藤沢周平先生なのだとか…

藤沢作品はほぼすべて読破されており、
「文章が色っぽいし、自然描写が卓越して素晴らしく、美しい」と、
とあるインタビューでその魅力を語られているのを拝見しました。

今回は酒井忠久館長が
庄内藩の歴史などを説明しながら、館内をご案内。
f0168873_14581412.jpg
f0168873_1458235.jpg



撮影終了後には、
当館アルバイトのMさんが、
中学校2年生のお嬢さんがあさの先生の大ファンとのことで、
最新作を手に、サインをもらいに駆けつけました!

先生にとってはうれしいハプニング?!
(しっかりカメラも回ってましたが…)


今回の取材では市内の小学校訪問もあり、
どのような番組になるのかワクワクします。

放送をどうぞお楽しみに♪

☆『一読永劫(いちどくえいごう)ベストセラー作家が選ぶ名作の風景』☆
2009年1月1日(木)午後7時~
      1月2日(金)午後7時~
        (*今回の取材は1月1日の放映です) 
BS-i(BSデジタル放送6ch)全国無料放送
[PR]
by ChidoMuseum | 2008-11-25 14:59 | あれこれメディア情報 | Comments(0)