致道ブログ

chido1950.exblog.jp
ブログトップ

2017年 12月 06日 ( 1 )

雛道具が山形県有形文化財に指定

f0168873_23394642.jpg
12 月5日山形県は文化財保護審議会から答申を受け、教育委員会の審議をうけて雛道具(致道博物館所蔵)を県有形文化財に指定する予定。他には建造物の富山馬頭観音堂、寒河江市の華蔵院所蔵の絹本著色地蔵十王像(絵画)。庄内藩第6代藩主酒井忠真に嫁入りした熊本藩細川家の密姫が実際に使用した調度品のミニチュア。制作は江戸時代中期で全てが黒漆に金蒔絵で酒井家と細川家の家紋が描かれている。1771年明和8年に記した覚書も伝わり美術工芸的、資料的価値がきわめて高いとの評価を受けた。正式決定後県文化財の総数は528件になる。

[PR]
by ChidoMuseum | 2017-12-06 16:38 | Comments(0)