致道ブログ

chido1950.exblog.jp
ブログトップ

<   2013年 04月 ( 3 )   > この月の画像一覧

きよのさんの江戸見物

4月28日午前11時から鶴岡の蔵屋敷ルナで「きよのさんの江戸見物」と題して金森敦子さんの講演がありました。先年致道博物館東京友の会でご講演いただいたことがあります。鶴岡での講演ということでいってまいりました。
f0168873_1463271.jpg

 鶴岡の商家の内儀三井きよのさんは、ご主人の理解をえて、お供をつけて一人で国内旅行にでます。
文化14(1817)年3月25日から7月11日まで108日間、行程およそ600里(約2400km)。江戸滞在は4月7日から2週間、料理茶屋での食事、江戸名所見物、芝居見物、酒井家江戸藩邸上屋敷の見学、豪勢な買い物など旅を心から楽しみました。
f0168873_1454377.jpg

金森さんの浮世絵の映像を使った豪華な旅の道中日記の熱いお話に、タイムスリップして江戸の旅気分を存分に味わいました。金森さんは、現代語訳するのに方言もはいっているし、句読点が全くないので訳するのも大変だったということでした。
 ちくま文庫から金森敦子著「きよのさんと歩く大江戸道中記」が出版されております。その解説として江戸研究者である石川英輔さんは、読むと同時体験しているような気分、現代人が期待する江戸時代らしい封建道徳的な発想が全く感じられない、この時代の普通の女性がかきそうにないようなことをさらっと書いている貴重な日記などと、この三井きよのさんの日記を高く評価していました。
[PR]
by ChidoMuseum | 2013-04-28 18:44 | あれこれメディア情報 | Comments(0)

桜 満開

 4月21日、松ヶ岡では庄内クラフトフェア、当館では4流合同茶会、鶴岡公園や大山公園では桜祭り、温海ではマラソンなど数々の催しがありましたが、あいにくの雨模様、寒い日でもありました。山形や福島などは雪が積もったとか、まだ庄内は温かかったのかもしれません。23日の温かく天気にめぐまれ、日本の桜百選にもある鶴岡公園の桜は満開、これが21日だったらと思います。
鶴岡公園の桜はソメイヨシノだけではなく、いろいろな桜があります。
f0168873_1710172.jpg

f0168873_17111053.jpg

いま露店がでてにぎわっていますが、その景に江戸ひがんの古木があります。
これがいい桜だとある桜ウオッチャーからききました。
f0168873_17124794.jpg

枝垂れ桜もあります。
北国の雪、冬から解放され、満開の桜をながめながら、春爛漫の心躍るひととき、楽しいものです。
f0168873_23532920.jpg

[PR]
by ChidoMuseum | 2013-04-23 17:29 | あれこれメディア情報 | Comments(0)

江戸川区鶴岡市友好の館「山王町江鶴亭」オープン

「昭和19年第二次世界大戦の戦火にさらされた東京では学童の集団疎開が始まり江戸川区の学童のほとんどが鶴岡市を中心に疎開しました。そのことをきっかけとして、江戸川区と鶴岡市の交流が始まり、昭和56年5月25日友好都市の盟約が結ばれました。この人と人との心温まる交流を未来永劫継続し発展させるために生まれ育った鶴岡市と仕事でお世話になった江戸川区の方々の交流の中心の場所として「山王町江鶴亭」を開設する運びとなりました。江戸川区・鶴岡市の皆様が気軽に利用し盟約の絆をさらに深める場所となることが亭主の願いです。」「山王町江鶴亭」亭主芳賀敏和

 以上のご挨拶にあるように、所在地の山王町と友好都市江戸川区と鶴岡市のそれぞれ1字をとり名付けられた山王町江鶴亭が4月21日開設されました。
f0168873_1738383.jpg

前はギャラリー、部屋数12室、京都町屋風な造りで中庭、庭、土蔵がある落ち着いた2階建ての和風建築です。江戸川区多田正見区長さま揮毫の「山王町江鶴亭」「知足」が贈られるなど、江戸川区から区長代理石塚部長さま、区議会島村議長さまはじめ大勢の皆様をお迎えして、賑やかに東京第一ホテルで開設記念祝賀会がおこなわれました。江戸川区との交流の場として発展することを期待します。
[PR]
by ChidoMuseum | 2013-04-22 17:43 | あれこれメディア情報 | Comments(0)