致道ブログ

chido1950.exblog.jp
ブログトップ

<   2015年 12月 ( 2 )   > この月の画像一覧

旧登米警察署(宮城県文化財)へ研修

f0168873_01573944.jpg

宮城県文化財旧登米警察署

12月16日旧登米高等尋常小学校教育資料館、登米懐古館、水沢県庁記念館、旧登米警察署警察資料館、伝統芸能伝承館などあり、みやぎの明治村といわれる宮城県登米市に職員9名研修にいってきました。

明治21年に建てられた指定重要文化財尋常高等小学校教育資料館は、木造2階建、コの字型で中心的な位置に2階バルコニーが象徴的で印象に強く残りました。
 本命は当館の修復保存工事がおこなわれている旧鶴岡警察署(明治17年)と似ていて一回り小さくした感じの登米警察資料館、宮城県指定文化財で明治22年建てられたもの。そこには段差のある取り調べ室や留置所があり、当時を物語る錦絵も展示されており参考になりました。パトカーや白バイ、警察官の制服など警察資料を中心に展示されておりました。いろいろ参考にさせていただきます。
登米と書いて同じ字でも、登米「とめ」市登米「とよま」町と呼び、明治の変革にあたって中央と地域の呼称の融合?の歴史を感じさせました。
f0168873_02061410.jpg



重要文化財旧登米尋常高等小学校

[PR]
by ChidoMuseum | 2015-12-17 18:16 | あれこれメディア情報 | Comments(0)

(公財)日本博物館協会よりベビーカー

日本博物館協会の博物館整備事業として
博物館利用者の快適な環境作りのためおこなわれているベビーカーの寄贈が、
この度当致道博物館が当選?ご恵贈いただきました。
有り難く厚く御礼申し上ます。
乳幼児おつれの御来館の皆さま、ご利用下さいませ。
f0168873_1843125.jpg


◎(公財)日本博物館協会のHPより
博物館利用者の快適な環境づくりのため、一般財団法人日本宝くじ協会より助成をいただき、ベビーカー、車イスを寄贈します。
日本の博物館は4,160館(平成26年3月31日現在、当協会調べ)を数え、老若男女あらゆる人々に利用されています。また近年の博物館活動は、展覧会のみでなく、それらに付随する講演会・各種実技講座・映画会・音楽会・野外観察など多岐に亘っています。
このような多様な活動の機会を捉えて、博物館を多くの人々に快適に利用してもらうため、博物館はユニバーサルミュージアムを目指しています。その一環として、高齢者、障がい者、乳幼児を連れた来館者にも容易に利用できる環境を整えることを目指しています。
[PR]
by ChidoMuseum | 2015-12-02 18:48 | あれこれメディア情報 | Comments(0)