致道ブログ

chido1950.exblog.jp
ブログトップ

鶴岡雛物語がはじまります。






f0168873_10504956.jpg

 















いよいよ春、3月1日より4月3日まで鶴岡雛物語がはじまります。ご隠殿では、荘内藩酒井家伝来のおひな様や県指定有形文化財となった雛道具はじめ鶴岡伝統雛菓子など一堂に展示されます。、優雅なひな祭りをお楽しみください。
f0168873_23023116.jpg

















f0168873_22442069.jpg


















f0168873_23032419.jpg














f0168873_23024803.jpg















特別企画として東北で初公開、赤池コレクション名品撰、日本屈指の雛人形郷土玩具コレクターである赤池正明氏の所蔵品を特別展示、お雛さまの歴史と拡がりをしることができます。3月9日、10日午後2時からは、日本人形文化研究所所長、日本人形玩具学会理事の林直輝氏の講演会を開催いたします。皆様どうぞお立ち寄りご鑑賞ください。
静岡県富士宮市在住の赤池正明氏は、少年時代より全国各地で伝統的に作られてきた郷土玩具に興味を持ち、それらの収集を続けてこられました。また壮年期からは雛人形の蒐集にも力を入れ、江戸時代から現在にいたる雛人形の歴史を物語る実物資料及び絵画資料としての浮世絵を数多く所蔵されています。数万点に及ぶ赤池氏の人形玩具コレクションは、質量ともに優れ、その内容から、これまでも全国各地の博物館・美術館等で公開されてきましたが、東北地方では初公開となります。
立雛、元禄雛、享保雛、次郎左衛門雛、有職雛、古今雛、町雛、芥子雛、御殿飾り、賀茂人形、深草雛、献上こけし雛、初参(ういざん)人形、御殿玩具等展示いたします。


f0168873_22445427.jpg















f0168873_23165244.jpg
















f0168873_23162787.jpg
















f0168873_23155425.jpg













f0168873_23154038.jpg




















また昨年SNSやマスコミで大変話題となった、30年前から致道博物館の住人?となっていたドナルドが変身、おひな様姿で登場します。お楽しみください。
f0168873_22451986.jpg





















「今日は30年前のお客様の忘れ物をご紹介します。
博物館駐車場に落ちていた あひる、、(笑)
お洋服を編んであげたり、お風呂に入れてあげたり
去年30年ぶりに服を編んであげて
すっかりドナルドダックらしくなりましたよ・・・
30年経ったいまも大事にお預かりしています」

「百聞は一見にしかず」といいますが、
なんと、、、、致道博物館ドナルドダック様宛に
小包が届きました。
「30年間ひとりぼっちだったドナルドへ
これからはデイジーと二人仲良くね」
ステキなメッセージと一緒に出てきたのはデイジー
よかったねドナちゃん
本当にありがとうございます。


平成30年の 年末に届いていました。
今度はドナルド、デイジー様宛
チップとデールお友達が増えました٩(^‿^)۶
お心遣い本当に本当にありがとうございます
ドナちゃんは一気に仲間が増えて
幸せそうなお顔しています。



by ChidoMuseum | 2019-02-26 18:28 | 展覧会 | Comments(0)