人気ブログランキング |

致道ブログ

chido1950.exblog.jp
ブログトップ

清人碑前祭 於温海温泉

f0168873_22090949.jpg
























令和1年11月9日毎年清人碑前祭が日本刀剣美術保存協会庄内支部(支部長酒井忠順)の主催で催行しております。藤原清人は温海の刀工、江戸に出て四谷政宗と称された名匠源清麿の門に入り、腕をみがきます。師匠は夭折、残された遺族、刀債。清人は一人留まり遺族の面倒をみて、作刀して師の刀債を返済しました。このことは江戸の美談として伝えられました。その清人を顕彰しようと、清人の刀の茎(なかご)の銘にあった言葉「名人(師)に似たる所2つあり、酒呑みと銭なしと 清人」を拡大刻んだ石碑としました。地元商工会、観光協会、市、米沢支部等のご参列もいただき、清人を偲んでの刀を鑑賞、神事を行いました。


by ChidoMuseum | 2019-11-09 19:44 | Comments(0)